美味しいけど売れないお店って○○○が足りない?


丸ちゃんです。

 

皆様、お昼は

外食派?

それとも

お弁当派?

私は断然、外食派!

(^_-)-☆

 

 

 

周りに美味しいお店が沢山あるので、本当にありがたいです(^^)

実は、お気に入りのお店が幾つかあるのですが・・・

その中の一つのお店は、

何故か来る人がいつも少ない…

「儲かってますか?」

と聞いたら(聞けませんが)恐らく経営状態はギリギリでは?

と思う、あるお気に入りの飲食店の「A」

※上記の写真はイメージです‼

 

 

 

今までに注文したどの料理も美味しいんですよ!!

あれも、これも、どれもが美味しい。

けれど・・・

食べに来る人が

いつも少ない。。。

 

 


常連さんの話から

「チラッ(@_@。」

と聞いた気になる発言

 

 

 

 

 

いつもの様に訪れた際

仲の良い常連様らしき方と店主の会話が聞こえたのです。

店主さんはこんな事を話していました。

 

「俺の作る逸品はどれもこれも美味しいだろ?」

 

「自分でも数えきれない位、作ったからな~!」

 

「ここに来て食べれば分かるんだろ?」

 

 

あっ・・・そういう事か(^-^;

このお店もそうなんですが

売れないお店の特徴はその店主さんの在り方も影響しています

 

 

仮に店主の方が

・売上を伸ばしたい

・多くの人に来店して欲しい

・作り上げた物を認めてもらいたい

という要望があれば私は真っ向から話し合います。

Aのお店にまず考えて頂きたい事は

 

 

 

「誰の為に料理を作り上げたのですか???」

 

 

 

と言う事です。

 

 

 

美味しい料理の逸品の素材を売るのが私達です。

素材の凄さを理解して貰う為に、様々な方法を挑戦しています。

「美味しい」

のその先に。

繋がる取り組みを是非ご紹介させて下さい!