全日本パンフェスティバルで国産小麦を学ぶ!


先日ですが、有楽町にて開催されたイベント

2017全日本パンフェスティバル

へ行ってきました!

目的はパンの勉強よりも国産小麦粉の勉強です!

壁に張り付けられているのが国産小麦粉の商品。

色々ありますが、小麦粉消費の僅か1割程度しかありません。

後は全て海外産の小麦粉で賄われているのが事実。

ご存知でしたか?

 

 

日頃お世話になっている製粉会社さんが集うブースへ。

北海道産「春よ恋」の麦と粉が展示されています。

挽き方で違う事、小麦の特長によって作る物が変わる事。

もっと学ばなければいけないし、それを伝えて考えてもらいたいと日頃から考えています。

小麦から食の問題

小麦から経済の問題

小麦から政治の問題

そんな問題まで実は考えられるんです。

 

 

この日は体験会も開催されており、親子連れも多かったです。

子供達の為、これからの人達の為に私達が出来る事。

パンフェスティバルを通して考えてみました!

まだまだ勉強です!