ラーメンは「1杯で終わってしまう料理」ではない「1杯に沢山の魅力」が詰まっているんだ!


暑い日には麺を作ってもスープ作りまでは気持ちが続かない。。。

※粉を運び終わると、こんな顔してぐったりしています(笑)

 

 

 

7月の雨続きの時には雨が嫌と言って「夏が来ないかな~」と思ってたのに。。。

毎日変わる概況に一喜一憂するが、安定すると逆に面白くありませんよね?その他の物事もそう思いませんか?さらに言うと同じ事が続く事が良いかと言うと、そうでない場合もあります。例えば皆さん、仕事なら物事を成功と失敗で判断しますよね?自分にはこう言い聞かせています。

 

 

 

成功しないからって悪い事ではない、失敗から学ぶ事も沢山ある。

 

 

 

安全に行こうというのも勿論良いですが挑戦する気持ちも忘れない事です。いつかはその積み重ねが信頼となるのですから。だから暑い日も小麦粉と向き合いたいんです!香味油だけ作って混ぜそばなら頑張れるかな?何とか自作調理の気持ちを切らしたくない!

と言う事でスープの用意しました!

 

 

 

 

 

 

板橋の精肉店、鳥新さんで購入したガラパックで作った鶏白湯、更に煮干&昆布の出汁も用意。暑いのにスープ????実は両方とも冷凍で保存すれば使う際に解凍し便利に使えるんです♪バタバタする事なく、ゆっくり出来るのは贅沢。

 

 

 

 

 

しかし、朝から30度を越える暑さにラーメンは断念してつけ麺に。。。

鶏×魚介のW出汁に醤油タレで味を整え香味油は追加せずにつけ汁完成。

麺は中華乾麺ですが見て下さい、この艶っぽい麺!

喉越し良くて朝から2人前をペロリと完食!

 

 

 

ラーメンを「1杯で終わってしまう料理」という方がいます。考え方によってはそうかもしれませんね。私の場合はその1杯に沢山の魅力が詰まっていると思います。ピザや丼物の様な1杯、1皿の魅力も同様だと思います。だからどんな麺ジャンルにも属さない自由な立場を自身で目指したい。1番とか2番とか争うそんな事を凌駕したいと思うのです。
夏休みが明けたらどんな事しようかな?

ワクワクした気持ちを持続けよう!

その気持ちがあるのなら一緒に創りあげてみましょう!

まずは私が相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせください。

by粉丸