「体の為に摂取する」なんて言うけどある方向に振り切れてると理屈抜きに食べたくなるし人を魅了する


最近のお気に入り「肉のハナマサ」で豚肩ロースを購入。

自宅での調理はコロナの影響もあり増えているんです。この位なら切り分けて色々と仕込める様になりました。

凄い進歩です。基本2キロ位までの塊なら4~5個程度に分けてチャーシューにするまで成長しました(笑) あとは好きな厚み、量に切り分けて作る生姜焼きは贅沢に感じますのでオススメ。

豚さんありがとうー!

 

 

 

 

 

 

 

 

色々と書いていたらチャーシュー出来上がりの写真を上げ忘れていました。

今回は色味も程よくピンク色の仕上がりでしっとり柔らか塩をまんべんなくまぶし焼き上げた後、醤油ベースの汁に漬け込み味もしっかり。米泥棒でもありビール泥棒な仕上がりになりましたとさ。手作りでこれ位なら作れるようになりました

(*´ω`*)

 

 

 

 

 

このコロナ禍の影響により自宅での生活が中心となり病気にならないように対策したりしていますが、SNS上の食にまつわる投稿を見ると

 

・ジャンクなファーストフード

・ラーメン〇郎

・甘~いスイーツ

そんな投稿の数々。

 

更には自宅を居酒屋へ変身させて毎晩お酒を飲むとか。

「健康に気をつけた食事」とか「体の為に摂取する」なんて色々言うけど、食べ物ってある方向に振り切れてる物だとそういう理屈抜きに食べたくなるし人を魅了するんですよね~。結局、某ファーストフード店の売り上げ伸びてる位ですから。

思う程みんな健康なんて気にしないだろうな・・・

 

「食」ってなんだろう?と改めて考えさせられるコロナ禍のエピソードでした。

だからこそおススメしたい熟成乾麺

よろしくお願いします。!