4月から身近な所で変わった 「モノ」と「コト」その3 ・食品表示法改定


4月から身近な所で変わった
「モノ」と「コト」その3
・食品表示法改定
 
 
どちらかというと販売する売り手側の人に気にして欲しいルールです。買う側にとっては細かな詳細が見ることが出来るので安心・便利という点が増え、買う対象をしっかりと選別出来る内容だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
個人的には売る立場で考えているので・・・
正直に言うと表示内容が細かくなり、かなり面倒な事になりました(泣)
 
 
 
 
 
 
 
実は数年前から変わる事は事前に案内されていましたが、2020年3月末をもって移行と猶予期間が満了。そして今回の騒動により飲食店でもこの問題が波及しそうな流れが来ているのです。現在休業を余儀なくされている所や商売を続けている飲食店さんではデリバリー・テイクアウト対応だけでなくお土産販売も行っている話が多く聞かれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実際の所、表示の対応に関しての認知はいかがでしょうか?
 
 
 
 
 
 
現在ではルールを守らないと何か処罰される訳ではありませんがパン業界1位の山崎パンが表示法での指摘を受け、そのことについてHPで掲示されていました。
「いやいや、うちは飲食店だから関係ないでしょー!」
と思わずにこの機会に目を通してどんな法律か確認してみましょう。
消費者庁HPから確認!