いざ、栃木へ!小麦畑ツアー開催!!


昨年から実現した

栃木の笠原産業さんとの企画

小麦畑ツアー

 

 

 

 

写真の小麦は

いたばし粉倶楽部 でも使用した

『イワイノダイチ』

の畑です

辺り一面に広がる黄金色の穂が眩しい!

今年は天候に恵まれ順調との事

この景色を見る度、日本の食の素晴らしさ、麦の魅力を認識出来ます!

 

 

 

 

 

笠原産業さん協力の元

特別にJA小山さんの施設

カントリーエレベーター

へ訪問

 

 

 

 

受入れ、品質管理、保管、出荷…等々をシステムで管理します

小麦を始めとする穀物を受け入れる素晴らしい設備

しかしながら、人為的工程もあり

やはり人の手は必要なんだと実感

 

 

 

 

 

 

 

小休止も兼ねて途中、道の駅に寄り昼食を食べる

思川の藤ヱ門さんへお邪魔して

肉汁うどん

を頂きました!

食べ慣れてるとはいえ、やはりイワイノダイチの麺は美味いなぁー

( ̄~ ̄)

冷たく締めた麺と鰹の風味が際立つ肉汁は飲み干したくなる良い塩梅

このあと、試食でもうどんを食べるのに(笑)

 

 

 

 

 

 

そして笠原産業さんにて

工場見学と食べ比べを行いました

 

 

 

 

 

 

製粉工程に関しては割愛しますが…

食べ比べでは「イワイノダイチ」に加え

「きぬの波」と「つるぴかり」計3種類

どれもアミロース値がやや低く、モチモチ感が特徴

 

 

 

 

小麦の面白さはやはり製粉する事ですね。

小麦の魅力が飛躍的に向上します。

充実の視察となりました!

これに満足せず、目標は

「継続開催」

「小麦粉普及活動」

であります!!

素材を通じ学びや気付きは多くあり、それが何に結びつくかは、人それぞれで正解なんてあるようで無いんです。

これからも小麦粉から始まる素材への関心と食育の提案を引き続き行います!

 

お終い(^^)