宮崎の美味しい「麺」を食べ歩き!


宮崎弾丸訪問の番外編です。

宮崎の気になる麺を食べてみました!

時間の都合上10件目指しましたが…

次回の機会に達成します(^^ゞ

 

それではどうぞ~!

 

 

 

 

おくのうどん

ごぼう天うどん

いりこ(煮干し)昆布が効いたスープ

麺は関東圏の茹で加減と比べると柔らかく感じます

東京で九州うどんを食べましたがそれ以上のソフトな仕上がり

かしわ握りと合わせてもワンコインでお釣りが来ます

ボリューム満点

 

 

 

 

栄養軒

メンデラ


トッピングが一通り乗せられたメニュー
白濁した豚骨のスープとニンニク香味油の相性◎

麺は丸刃で切り出されており

つるみ•のどごし良く、滑らかな食感

茹で加減は関東と比べてしっかり茹でています。

 

 

 

 

豊吉うどん

天ぷらうどん

天ぷらは魚のすり身揚げを指します

練り物の美味さに驚きました

(´ー`)

麺おくのうどんと比べるとしっかりと

とは言え、やはり関東圏よりは柔らか仕上げです

 

 

 

 

辛麺桝元

辛麺こんにゃく麺

軟骨煮込み

サラッとしたスープに溶き卵、ニラ、肉、と具沢山な表面

実は見た目より辛さは控えめ

韓国唐辛子使用で穏やかな辛み

関東で食せる某ラーメン店にも似たような物がありますね!

こんにゃく麺は韓国冷麺で使用するそば粉入りの麺でモチモチ

サイドメニューの軟骨煮込みの柔らかさに感動です!

 

総じて感じるのはお店がどこも家庭的な雰囲気で

地元の人たちの会話が心地良いんです

味以外の部分に魅力を感じます

良いですね、宮崎♪

これにて

麺グルメ

満喫!!!

以上、番外編でした(^_-)-☆