営業マンとして伝える大事な部分は…


丸ちゃんです。

営業マンとして、とても嬉しい出来事があったので書き留めました!

先日、某所にて開催された異業種同士でのコラボイベント。

そこに微力ながら、私、丸ちゃんも参加させて頂きました。

 

 

 

ご協力させていただいた相談主の方はその筋では相当な腕前です。

その方に対して

「今までお付き合いしてきた中で、何をお手伝い出来るか?」

と考えました。

今回は触れる機会が少ないと言う「ある素材」のご紹介をしました。

 

 

 

 

この世の中広いですから世界のあらゆる

「物・人・環境」

に一生を掛けても全てのことに出会うのは難しいですよね。

それは皆さんの「衣・食・住」において言える事かと思います。

紹介した「ある素材」の感想は

 

 

「事前に話は聞いて理解出来ていましたが、想像以上に良い物でした!」

 

との返事。

最高に嬉しい評価を頂きました。

その時に感じたのは

 

 

このような機会にする事は「良い・悪い」の話ではなく

その物に秘められた「想い」を代弁する。

想いを1歩前に出て伝える事が重要な役割になると思いました。

 

 

 

きっと「売る事」はマニュアル通りに出来ても

想いを「伝える事」には個性が出ると信じています。

これから皆様の押し支える一人として。。。