食材視察!!幕張メッセ「外食 FOOD TABLE」


こんにちは。

ラクダ色した茶色いセーターを着たら

上半身裸

で歩いてると勘違いされました。

皆様も色合いには気をつけましょう・・・

(ToT)/~~~

丸ちゃんです(笑)

先日、フードビジネスの商談展示会

「外食 FOOD TABLE 2017」

に行って来ました。

 0サムネイル

ほら、ラクダ色の効果で裸みたいでしょ?(笑)

会場の幕張メッセが丸っと食品関係のブースで埋まる様子は圧巻。

 

この世はでっかい宝島★状態でした。

1

まずは丸ちゃんネットワークの挨拶まわりから。

■柴沼醤油醸造株式会社

2

1688年創業、茨城県土浦市の老舗醤油蔵・柴沼醤油さん。

柴沼醤油

濃口醤油を軸にタレやドレッシングを展示。

こむぎこ塾では、柴沼さんの研究所でラーメンワークショップをやらせてもらったり

醤油蔵見学をさせてもらったり と、毎度お世話になってます。

ブースの背景いっぱいに広がる醤油蔵の写真を見て、蔵見学のときに感じた醤油と木の良い香りを思い出しました。

■株式会社岡田商店

続いてだしソムリエ協会の仲間、岡田商店さんへ。

そうです、丸ちゃんには小麦粉プロフェッショナルとしての顔のほかに、だしソムリエ協会の講師としての顔もあるんです。

過去にはこんなイベントも。

3

岡田商店さんは宮崎県の乾物問屋。

主力の干椎茸をペースト状にした椎茸パテを紹介中でした。

原木干椎茸、無添加のガーリック、オイル、塩が材料。

丸ちゃんも一口いただき♪

4

う、うまーい+ *.。゚+(o’∀’o)+..。* ・

バゲットにのせて白ワインと、パスタやスープの具材に、レタスでくるんでサラダとして……椎茸パテを使ったレシピがどんどん浮かんでくるほど美味でした。

■金沢大地

写真等はありませんが

某有名ラーメン店

へ有機小麦を提供しているんですよ!!

詳しい話は別の機会に…

■古町糀製作所

挨拶まわりが終わり、最近甘酒の飲み比べを楽しんでいる丸ちゃんが寄ったのは、甘酒専門店・古町糀製造所。

プレーンのほかに、しるこ、柚子、ほうじ茶、白桃、トマト、木苺、サクラ、梅、神社エール……いろとりどりの糀ドリンクが華やか♪

265292

アルコール分を含まずに、米と米麹の甘さだけで表現したのが、甘酒あらため糀ドリンクだそう。

プレーンタイプをひとくちいただきまーす。

さすがはお米の魅力をよく知るおむすび屋さんが始めた甘酒、ベタついた甘さはなく飲みやすいっす(^q^)

6

■天然素材蔵

珍しい飲み物をもうひとつ発見。

無添加米寿司・本格讃岐うどん「天然素材蔵」さんの「ライスワインビネガー&フルーツ」。

ライスワインを発酵させたビネガー、昆布のだし。
和食との相性はもちろん、サングリア感覚だから海外受けも良さそう。
ノンアルコールですが、お酒やソーダと割っても。

7

■わたや

丸ちゃんのふるさと・新潟のご当地麺のへぎそばにも出会えました。

へぎそばは、つなぎに海藻を使った緑色の麺が特徴で 乾麺グランプリ でも食べました。

わたやさんでは、まずは普通にひとくち、その後、綺麗な緑色をした「みどりのラー油」をたらして味変。

8

ゴマ油の香りとやさしい辛みが加わって、中華っぽい味に変身しました。食が進むぅ★

「みどりのラー油」には、新潟県小千谷産のかぐら南蛮というコロンと丸い形状の唐辛子を使っているそう。

タバスコ代わりにピザにたらしても美味しそうです。

■丸栄製粉株式会社

もうひとつ、新潟のご当地麺のブースを発見。

煮干しラーメンを試食。煮干しの自然な甘みを感じる優しいスープに、つるっとのどごしのいい麺。

新潟5大ラーメンとして、すっきり醤油ラーメン、濃厚味噌ラーメン、極太麺背脂ラーメン、ショウガ醤油ラーメン、カレーラーメンも紹介されていました。

9

■株式会社高砂醤油本店

燻製ラーメンに燻製料理、昨今の燻製ブームのせいか、燻製調味料が気になります。

かつお出汁、濃口、再仕込み……種類別に燻製醤油がズラリと並ぶこちらのブースは島根県の醤油店。

10

島根県産の有機大豆を使った燻製醤油を味見させてもらいました。

燻製液をいれずに桜のスモークウッドで燻製しているそう。

豆腐につけると燻製感が軽くなるけれど、醤油単体でなめると口内に燻製の深い香りがひろがります。

 

11

■やすもと醤油

燻製調味料をもうひとつ発見。

写真でわかりにくいけれど、キャベツの上にチキン、「くんせいナッツドレッシング」がのっています。

ナッツのこうばしさと燻製の香りがあいまって、お酒に合うバンバンジーといった印象。うまい!

12

★最後は肉祭り★

幕張メッセは広いから、あっという間に終わりの時間が迫ってきました。

最後は勝手に肉祭り。

豚27

■肉祭りその(1)コンドウ食品株式会社

直火焼き豚レバー・ハツの醤油味、味噌味、鶏ヤゲン軟骨!

13

■肉祭りその(2)キリシマドリームファーム

脂肪まで美味しい霧島黒豚さん♥

14

味噌づくりが得意だった西郷隆盛さんのレシピを再現した「西郷どんの味噌」に漬けた霧島黒豚。

甘めの味噌ダレ、ジューシーな肉、うまかった!

15

■肉祭りその(3)明治屋商店

長崎の波佐見焼(はさみ焼き)という陶磁器に入ったケーゼ(ハムの種類)、「長崎ケーゼ」を試食。
食べ終わった後に使える容器はポイントが高いっす。

16

恐ろしいことに2時間休まず歩き回って回れたエリアは会場全体の1/4。

商談もあったとはいえ、美味しいものとの出会いの可能性はまだまだ無限大だなぁ。

ふぅ、ごちそうさ……お疲れ様でした〜。

 

265292粉の丸ちゃんのサービス

265292粉の丸ちゃんの取扱商品