日本の麦の底力@東京国際フォーラム


元気

勇気

つまみ食い (σ゚∀゚σ) ! 

食べ物イベントを楽しみに生きてます、ぴんきーです。

小麦粉リーダー・丸ちゃんに引率してもらって、国内産の麦を使ったパン、うどん、ラーメン、パスタ、スイーツなどの試食会(&商談会)に行って来ました。

foodpic7527897

ポスターのモデルさんかな……気のせい、気のせい(汗)

東京国際フォーラムに24社が集結、つまみ食……コホン……試食したなかで印象に残ったブースを紹介しますね。

■金トビ志賀の「きぬあかり饂飩」

愛知県産の「きぬあかり」という麺用に開発された小麦を使ったうどんの乾麺です。

foodpic7525748
灰分が低いので、麺の色が明るいのが特徴。なめらかでもちもちした食感でした。

同じくきぬあかりでパンケーキミックス、たこ焼きミックス、天ぷらミックス、ワッフルミックスを展開しているのが面白かったです。

foodpic7525747

■さがみ屋の「シュペッツレ」

シュペッツレは、ドイツ、オーストリア、アルザス、南ティロル料理などで使われる柔らかいパスタです。

このシュペッツレを北海道産小麦100%で作っています。

foodpic7525754

写真はハムや玉ねぎとシュペッツレにクリームソースを絡めたもの。

柔らかな卵麺でもちもちしています。

押し出し式の製麺機でにゅるっと作っているのですって。

foodpic7525755

■福玉米粒麦株式会社の「おにぎり麦茶」

おにぎり麦茶と聞いて、まさかの「原材料:おにぎり!?」と思ったアナタ★

……そんなワケあるかーい(笑)!

foodpic7525757

おにぎりのお供に飲みたい麦茶、というブランディングでした。

六条大麦を直火焙煎した自然な甘みのあるお茶で、深煎りの方は浅煎りに比べてこうばしいテイスト。

foodpic7525756

■日本精麦株式会社の「麦こがしスムージー」

foodpic7525760

大麦を炒って粉にした「麦こがし」を使った飲み物で、こうばしいバナナミルクのようなテイストのスムージーです。

精製前、精製後、焙煎後、焙煎して粉にした後の大麦を見せてもらいました。

foodpic7525762

焙煎するとぐっと香りが出てきますね。

香りを楽しむふりをして少し味見(≧∇≦)

こうばしいけど苦くはない…粉状の麦こがしは、焼き菓子やドレッシング、きな粉代わりなど、いろいろと料理に使えそうです♪

■館林うどんの「半生うどん」

館林といえば、以前、こむぎこ塾でも館林うどんツアーをしたくらい、高級麺の名産地として有名な場所。

その館林の老舗うどん店が群馬産の小麦で作った半生うどんです。

foodpic7525745

太めでもっちり、艶のある麺でした。

ぐんまちゃんも食べたいねぇ。

■ヤマチュウの「全粒粉のパン」

北海道産の小麦を丸ごと石臼で挽いた全粒粉。

外皮や胚芽の部分の栄養が失われず、ミネラル豊富な点が嬉しいですね。

香りもトーストしたときのサクッとした食感も良かったです。

foodpic7525753

今回、全粒粉と合わせた北海道産「キタノカオリ」という小麦粉は、黄色味の強い色と甘味(北米産パン用小麦に比べて約3倍の麦芽糖を含む)が特徴だそう。

foodpic7525751

 

粉になってからいろんな味に形にトランスフォームしていく麦たち。

日本の麦の底力、今回の試食会で、しかと見せてもらいましたぞ〜!

 

美味しい国産小麦、粉の丸ちゃんにもありますよ(^q^)

うどん作りにオススメ  イワイノダイチ
中華麺づくりにオススメ タマイズミ
パン作りにオススメ   ゆめかおり