爽やかな秋空の下で作ったうどん。最高のロケーションでした!


第三回青空うどん教室

爽やかな秋空の下、少人数制で開催。事前予約も多数の方より頂き、当日参加枠も親子連れの方や近所の方で飛び込み参加に来て頂き賑わいを常に見せていました!

 

 

 

 

上板橋の商店街でハロウィンイベントが丁度催されていた事も盛り上がった一つです!あくまでも体験教室なので全行程を行うにはそれなりの時間と労力が発生するので・・・まずはお試し。予め私達が仕込んだ「うどんの生地」を伸ばして切るという工程に特化して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

それでも、うどんを作ることが皆さん「経験した事のない貴重な時間」として楽しく挑戦してくれました!自分で切ったうどんを見せてくれた少年。見事な集中力でした!

全集中!

粉ノ型

うどん延し斬りッ!

 

 

 

 

私は偉そうに「食育」を学ばせているなんて言いません。皆さんが集まり食から学んでいる姿に売る以外の魅力を提案出来た事がこちらとしても経験となるのです。何はともあれまずは参加して楽しまないとね!青空うどん教室は技術向上を目的とした教室ではありません。体験して頂き、参加者一人一人がどんな事を学べるか学ぼうかと考えてくれるだけで良いと思っています。

 

 

 

 

イベントですからもし冷やかし・暇つぶしに来てもらっても大丈夫です(笑)参加しに来てくれることでこのイベントが活気づくんですから(^^)この青空うどん教室で目的をあえて立てるのであれば、「作りたい気持ちを育てる」事です。

 

 

 

 

 

更にその技術や知識を誰かに伝えてあげたいという子供達や若い世代へ残してあげたい …といのはワガママな部分ですが思うんですよね。 小麦粉も人の為に役に立つんです(笑)青空うどん教室 次回は年内開催は終了ですが、来年の開催を計画しています。『手から手へ』 自己満足だけでない次への可能性を広げる活動を会社を通じて発信しています。この取り組みを繋げてくれた全ての方々へ。。。 感謝!!